« 時給制と暮らしかた | トップページ | 政党というものは、そしてシンスケなど »

国は覚悟を決めろ

もういい加減にせえ!

福島県産の、放射線に汚染された稲藁を与えていない筈

の牛肉からもセシウムが検出されたとかで、出荷停止の

解除を先延ばしすると騒いでいる。原発事故後の稲藁を

食ったかどうかなんて大して関係ないことくらい分かっ

てるだろう。

  前にも書いたように、少なくとも原発から数十キロ

は福島県に限らず空気も土地も水も汚染されている。

岩手県陸前高田の松も放射性物質に汚染されていただろ

う。同じように米も果物もニワトリも…本当は日本全

土が今現在も何らかの汚染被害は受け続けている。

だから牛と言わず人間を含めた全ての動物や植物も程

度の差こそあれ内部外部の被爆を受けているのだ。

  なんでこんな明白なことを隠そうとか、恰も被害が少

ないかのように口を濁すのだろう?すぐには健康に影響

がでない数値であるとか、そんな方便言ったってしかた

ない。事実を正確に公表し、国や東電は何をどこまでど

のように保障するのか、どんな対策を行うのかを真摯に

正直に発表するしかない。

  事実を明かせば社会混乱が生じるだとか風評被害が広

まるなどを言い訳に逃げている場合ではない。風評など

無い。全ては不信と疑心暗鬼を招いた政府と真っ当な批

判も意見も出来ない無能な政治家たちの産んだ事だ。

首相の首すげ替えの前にやるべきことは幾らでもある!

|

« 時給制と暮らしかた | トップページ | 政党というものは、そしてシンスケなど »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529115/52517519

この記事へのトラックバック一覧です: 国は覚悟を決めろ:

« 時給制と暮らしかた | トップページ | 政党というものは、そしてシンスケなど »