« 桜散って原発は | トップページ | 裏サイト開始 »

夢を見た

寝つきと寝起きが良いのでめったに夢を見ないが、

しぶりに夢を見た。すぐに忘れてしまうので覚え

ている間にメモしておくことにした。

どんな友人なのか良くわからない男女数人で集まっ

ていたら歌を唄うことになって皆で順に一曲ずつ唄

っていくのだが、歌詞を覚えている歌がないので自

分だけが唄えない、というような夢だ。

場所はどこかのホテルのバーかレストランらしい。

それがいつのまにか花見に使う屋形船の中のように

もなってなにやら川面を滑っているようだし、学生

時代を過ごした京都の木屋町界隈とか岡崎あたりの

街並みを歩いていたりする。

そういえばもうすぐ京都で同級会があるが、今年は

参加しないから、そんなことも反映しているのだろ

うか?

ここ30年程は日本の歌をちゃんと聞いてきていない

で歌える曲が極端に少ない。昔の曲でも、一曲ま

るごと歌えるようなものは殆ど無い。

以前はカラオケで使っていた歌詞本?というのだろ

うか、あれみたいなものがあればなんとかなるけど、

と思っているうちに夢の中の友人たちが知らない曲

を一人づつ歌って、とうとう自分の番になるけど唄

う曲がない。

誰かがCDのジャケットを持っていて、そこに歌詞が

いてあれば…と見てみるが書いてない。

誰でも知っている童謡でも唄うかと思っても、どう

してだか思い出せないのだった。

分析してみると、歌というものに託して鬱屈してい

自分をなんとかしたいけれどうまくいかない、そ

んな状態を自己浄化しようとしているのかなあと思

う。そして過去のよき時代へちょっと慰安を求めて

いて、唄うべきものを見つけ出そうとしている自分

に希望も持っている…というような感じだろうか。

カラオケルームでのトランペット練習も暫く行って

いないから、行ってみるか。

|

« 桜散って原発は | トップページ | 裏サイト開始 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529115/51442282

この記事へのトラックバック一覧です: 夢を見た:

« 桜散って原発は | トップページ | 裏サイト開始 »