« 立ち枯れじゃなく、立ち上がろう! | トップページ | 失業2年生 »

吹く

 雨になって気分も晴れない。カラオケルームでトランペット
を吹くことにした。地元にいくつもあるが、カラオケ館という
チェーン店がいくつもあって会員になれば30分40円。
早速200円払って会員になった。2時間やって、利用料は160
円プラス飲み物代だから500円程度で思いきり音が出せる。
 家ではミュートを付けてしか吹けないので、指運びの練習に
しかならないけど、やっぱりちゃんと音を出さないと駄目だ。
やっぱり吹奏楽器というのは気持ちが良い。安かったけど、Tp
けっこう良い音が鳴るトランペットだった。
サックスが人の声に近い音が出るということを聞いたように思
うが、私は何故かトランペットのサウンドが好きだ。溌溂とし
ているなかにも哀愁があるところが好きなのだ。
リード楽器と違って、吹く人の唇の振動を増幅させているだけ
なので、その音には微妙な個性が反映していると思う。
勿論楽器自体の特徴もあるし様々な要素が音に表れるけど。 
 一人、カラオケルームで吹くと2時間はあっという間だ。
気が高揚して、或る意味ハイになってゆく。
時々瞑想をするけど、瞑想の最中の感覚に近いのだ。
トランペットに限らず吹奏楽器の演奏や歌う行為での、息を
吸って吐くことは気功に通じるような気がする。気を取り込
んで送り出す行為そのものだからではないだろうか。
唇が痺れてゆくような感覚もある。これで指がスラスラと自
動筆記のように動いてくれれば最高だろう。

|

« 立ち枯れじゃなく、立ち上がろう! | トップページ | 失業2年生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529115/48453118

この記事へのトラックバック一覧です: 吹く:

« 立ち枯れじゃなく、立ち上がろう! | トップページ | 失業2年生 »