« 共鳴と共振 | トップページ | 浪人のボヤキ »

始めて乗った都電

 都内に出る用事があって午後に時間が出来た。浜松町からどこ
を通って帰ろうか。京浜東北線か山手線。上りのホームには同時
刻の発車表示が出ていたので、早く来た方に乗ろうと考えた。
京浜東北線のほうが数十秒早く入って来たので乗り込む。
さてどこで降りて乗り換えよう。東京か上野か、もっと北上する
か…その昔友人が住んでいた頃一度だけ降りた事のある田端でも
山手線に乗り換えることが出来る。同じく一度だけ、妙な行きが
かりで夜も更けた場末の居酒屋に繰り込んだことのある赤羽から
埼京線に乗り換えという手もあるなあ。
と、王子の名前が眼にとまる。これも一度、仕事で北区の役所を
訪ねたことがあって、駅前を都電が通っていたことを思い出した。
意外や意外、これまで都電に乗った事がない。
決まり。王子で都電に乗ろう。
 都電荒川線は結構な距離を走っている。早稲田から三ノ輪橋ま
で29駅あって、料金は区間無し一乗り160円。安いではないか。
祝日とか休日は違うかもしれないが、平日の午後の都電はまるき
り生活路線で、何の用向きか一駅だけ乗っていく婆さんがいたり
ローカルそのもの。そうか、トゲヌキ地蔵の巣鴨もこの路線だ。
最近は一部で散歩ブームがあるそうで、土地のアウラを訪ねる旅
なんていうのをやってもいいか。
雨模様だったので今回は車窓から通過しただけ。
都営まるごとキップというのがあって、都営地下鉄、都営バスを
含めて1日乗り放題700円という。今度は途中下車しながら歩い
てみよう。

|

« 共鳴と共振 | トップページ | 浪人のボヤキ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529115/46369446

この記事へのトラックバック一覧です: 始めて乗った都電:

« 共鳴と共振 | トップページ | 浪人のボヤキ »